風俗で感動したこと

やつれている割には…

結構やつれているなって思ったんですよね。それはお気に入りのUちゃんです。彼女を初めて風俗で見かけた時、本当に可愛い人妻だなって思ったんです。人妻風俗嬢ではありますけど、普通に街を歩いているだけでは彼女のことを人妻だって思う人はいないんじゃないですかね。それくらい彼女のルックスはかなりのものでした。そんな彼女とのプレイは一度指名してから定期的に楽しませてもらっているんですけど、特に驚いたのがやっぱり彼女のバイタリティですよね。こちらを楽しませるためにっていつも思っている彼女なんですけど、前回に関してはやつれているなって思ったんです。あまり気にするなって言われたので気にしなかったんですけど、やつれている割にはかなり素晴らしいプレイをみせてくれたんですよね(笑)だから思ったんです。彼女こそプロの風俗嬢だなって。人妻云々ではなく、プロ。それが彼女なので、より一層信頼感が高まったんじゃないかなって思いました。

あれは凄いとピンサロで感じた

風俗で「凄さ」を感じたのはピンサロですね。ピンサロを初めて楽しんだ時のことは今でも覚えています。その時は確かあまり財布にお金が入っていなかったのものの、それでもやっぱりピンサロを楽しみたいって思ったんです。それでピンサロに行ってきたんですけど、安いからって思って利用した割りには、とても大きな衝撃だったのを今でも覚えています。むしろピンサロ、凄いですよね。まず、個室じゃないって所。他の風俗は基本的に個室じゃないですか。そこでどんなことが繰り広げられるのかはそれぞれジャンルによって異なりますけど、ピンサロはそもそも個室じゃないんです。自分が遊んだピンサロはファミレスの座席というかシートみたいになっていて、他の人のプレイが見えちゃうんですよ。これって、逆に考えたら自分のプレイだってみられるってことじゃないですか。興奮が一段と高まったのは言うまでもありませんし、これは凄いなと感服したのを今でも覚えています。